読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州産直クラブ 社長のblog

九州産直クラブ社長 吉田登志夫の公式ブログです。九州産直クラブの商品や生産者、九州の野菜、肉、魚などの内容や、イギリスのオーガニック市場、フェアトレードなど、様々な情報をお届けします。

荒木龍昇さん、江藤真実さん:みどり福岡

f:id:sancyoku:20150216181359j:plainオーガニック九州産直クラブ社長の吉田登志夫です。

4月統一地方選挙が近づいてきました。先の(株)ドリームグループ合同役員会(店舗店長&産直クラブ執行役員)に福岡市会議員の荒木龍昇さんと市会議員選挙予定候補の江藤真実さんがあいさつにおいでになりました。荒木さんは大学時代から一緒に生協活動をしてきた仲間で、森永ヒ素ミルク事件(森永不買運動)をしっかりと担っていました。その後もふくおか西部生協(現グリーンコープ)などの生協常勤トップを歴任し、生協を退職して早良区から市会議員に出て、現在、通算3期目が終わるところです。九州産直クラブの立ち上げにも尽力し、長い間役員として関わってくれていました。また、ディサービスみどりのステーションの所長としても同伴してくれました。とても誠実な人で、いろんな折に勉強させてもらいました。その粘り強さには頭が下がります。役員会には荒木さんと同じみどり福岡の応援をうけて福岡市西区から立候補を予定している江藤真実さんも来られました。1963年生まれ、長崎県出身。高校卒業後から福岡市在住。福岡女子大卒。反原発や学校給食を良くするための活動をしておられるということです。DG役員のほとんどは若い世代で、選挙・政治とは縁が遠く、ピンとこないのが実情。選挙というと社会変革の政治運動ですが、僕は最近は「世間に介入する」ということの重要性を意識するようになっています。