読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州産直クラブ 社長のblog

九州産直クラブ社長 吉田登志夫の公式ブログです。九州産直クラブの商品や生産者、九州の野菜、肉、魚などの内容や、イギリスのオーガニック市場、フェアトレードなど、様々な情報をお届けします。

海外鍼灸師募集 ロンドン ナチュラルクリニック 

鍼灸師村田南さんと、                            f:id:sancyoku:20150427145223j:plain出発前夜はマレーシアレストランでナチュラルグループの食事会でした。

f:id:sancyoku:20150424220911j:plainオーガニック九州産直クラブ社長の吉田登志夫です。

ロンドンを発つ日はワーキングホリデービザでクリニックで働いている鍼灸師村田南さんに「疲れを取る治療」をしてもらいました。村田さんは東京出身で1986年生まれ、関西医療大学で鍼灸師国家資格取得し、東京の鍼灸院で経験を積み、昨年、英国ワーキングホリデー2年ビザを取得し渡英、クリニックでこの1年間働いてくれています。様々な症状を抱えた方に的確な鍼治療にて改善を図り、スポーツマッサージでスポーツ疾患や疲労回復の手助けを行ない、運動に関する相談は勿論、日常生活の中で出来る身体の使い方のアドバイスも分かりやすく行っているとクリニックの治療者の間でも評価が高い一番若い治療師です。当日も、これから長時間のフライトに向かう僕に「何ですかこの頸の凝りは?とても筋肉とは思えません、コンクリートみたいです」と言いながらもやさしく疲労回復の施術をしてくれました。

英国ではポーランドやギリシャ、スペインなど経済的に苦しんでいるEU各国からの労働者を大量に受け入れなければいけない事情があり、日本などEU以外からの労働者はできるだけ制限しようとしています。ナチュラルクリニックの鍼灸師は日本からの採用を基本としており、その補充が近年、むつかしくなってきています。ぜひ、30歳以下の若い鍼灸師さんたちにはワーキングホリデービザでロンドンに来てほしいと願っています。また、経験豊かな鍼灸師さんはICTビザ(インターカンパニートランスファー)を会社で取得しますので、クリニックまで問い合わせてほしいと思っています。(ちょっと求人広告っぽくなりました。)