読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州産直クラブ 社長のblog

九州産直クラブ社長 吉田登志夫の公式ブログです。九州産直クラブの商品や生産者、九州の野菜、肉、魚などの内容や、イギリスのオーガニック市場、フェアトレードなど、様々な情報をお届けします。

ロンドンナチュラルクリニック 武居紹子治療師 ロンドン英語留学からワークパーミット取得 海外治療師募集

ロンドン・ピカデリーサーカスから徒歩5分 59番ブルーアーストリート上階のナチュラルクリニック 毎月500人以上のクライアントが来店されます。                 f:id:sancyoku:20151019130748j:plain

ナチュラルクリニック看板治療師の武居紹子さん 

f:id:sancyoku:20151019130659j:plain

ナチュラルナチュラル&オーガニック九州産直クラブ社長の吉田です。

ロンドン出張3日目はピカデリーのナチュラルクリニックで武居さんに治療をしてもらいました。フライトと時差でそろそろ疲れが首と肩腰に溜まる頃で、武居さんのマッサージで疲労回復です。武居さんは5年程まえに英語留学でロンドンに来られ、ナチュラルクリニックでパート治療師として仕事をされ、帰国後1年間は日本福岡のJ-net本社で働いてもらってから「企業間移動(ICTインターカンパニートランスファー)労働ビザ」を取得して昨年からロンドンに移動勤務しています。以前に比べて英国での労働ビザの取得はとても厳しくなっています。EU各国からの労働者の移入に加えて、今ヨーロッパで大きな問題になっているシリア・リビア・イラク・アフガニスタンなどからの大量難民の流入で英国内の労働市場は満杯状態となり、日本からの労働移動は厳しく制限されています。ナチュラルナチュラルやnaturalクリニックを経営しているロンドン会社法人JCLA Ltdは英国で外国労働者を雇用できるスポンサーシップ企業として認可されており、必要な日本からの人材補給は日本本社からの会社間移動という形で行っています。武居さんは「指圧の心は母心」というキャッチフレーズで有名な浪越徳治郎が設立した「日本指圧専門学校」で指圧の国家資格を取得し、さらに早稲田大学スポーツ科学学部スポーツ医科学科で学位を取得し、東京ディズニーランドでのスポーツ芸能者たちの治療業務などを経験した後にイギリスに英語留学してロンドンナチュラルクリニックで非常勤治療者として働き、現在はICTビザでナチュラルクリニックの看板治療師として勤務しています。留学生時代の最初の面接と実技試験は僕がさせてもらいましたが、とても誠実な施術で安心してボディをまかせられました。スポーツマッサージをメインに様々な症状にメンテナンスをしてくれますが、武居さんのちょっと厳しい「生活習慣指導」が患者さんに好評です。面接の時に「なんで治療師を目指したのか?」と聞いたら、「NBAアメリカンバスケットにマイナーだけど好きな選手がいて、そのヒトの治療をいつかしたかった」という答えが返ってきました。そんな宇宙人みたいなところも魅力です。