読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州産直クラブ 社長のblog

九州産直クラブ社長 吉田登志夫の公式ブログです。九州産直クラブの商品や生産者、九州の野菜、肉、魚などの内容や、イギリスのオーガニック市場、フェアトレードなど、様々な情報をお届けします。

益城町炊き出し グリーンファーム熊本 生活協同組合熊本いのちと土を考える会 走る豚肉まん 九州産直クラブ

 ナチュラル/夢広場&九州産直クラブ社長の吉田です。

4月23日は熊本地震で大きな被災を受けた益城町で炊き出しが行われ、産直クラブやジェイネット那珂川キッチンも参加しました。炊き出しの企画は益城町に本部を置く「グリーンファーム熊本(生産者組織)/生活協同組合熊本いのちと土を考える会(共同購入組織)」のみなさんで、グリーンファームさんから農産物をいただいている九州産直クラブのスタッフやいのちと土を考える会へ肉まん・餃子などを委託製造出荷しているジェイネット那珂川キッチンのシェフ達も参加させていただきました。また、「九州産直生産者の会」の仲間で、八女のめぐみの里の高鍋さん、橋山さんも応援に駆け付けられていました。「生活協同組合熊本いのちと土を考える会」は日本で最も小さな生協と言われていますが、「いのち(消費者)と土(生産者)の組合員でつくる食べものの協同組合」で、原則(大切にするもの)をしっかりと据えた素晴らしい組織です。これからの益城町の復興に大きな役目を果されることと思います。私たちドリームグループも小さい力ながら同伴させていただきたいと願います。

【テントの奥が会のセンターの建物。鉄骨構造のために崩れずに残った】

f:id:sancyoku:20160423135632j:plain

【ジェイネット那珂川キッチンの「走る豚肉まん」は人気で、500個がすぐに終了。

赤いジャンパーはキッチン運営責任者の佐藤さん】

f:id:sancyoku:20160423135650j:plain

【産直クラブ食材でごちそうをつくって参加した産直クラブくまもと配送スタッフ伊東さんと奥さんのエイコさん。右手前の男性はグリーンファーム事務局長の永田さん】

f:id:sancyoku:20160423135715j:plain